平成26年度9月議会

  • 2014.11.02 Sunday
  • 08:48
9月定例議会の報告

 大変遅くなりましたが、9月議会の取り組みを報告します。
 9月は決算審査の議会でもありました。平成25年度一般会計予算に対して私は反対しました。その討論を掲載します。
 

 平成25年度益田市一般会計歳入歳出決算の認定について反対の立場で討論いたします。
 
 私は、平成25年度の当初予算案に反対しました。その理由の一つは学校給食調理等委託経費の委託料が増額の理由が曖昧だったことです。予算審査において施設改善や衛生管理の向上を理由として説明していましたが、具体的にどこをどう修繕するのか説明できませんでした。決算審査においては具体的に修繕カ所を答弁されましたがやはりこうしたことは当初予算の審査において明確に答弁できなければならないことと思います。二つ目は、この当初予算には、第三セクターきのこハウスの指定管理料として、エリンギ単価下落相当分の837万6,000円が含まれていました。私は障害者施設の支援は大切なことと認識し理解しつつも、第3セクターの在り方を根本的に見直さないと将来的に施設そのものの存続が危ういこと、ひいては障害者施策にも影響が大きなことなどを執行部に訴え、以上の2点で反対討論に参加しました。
 また、当初予算において指摘しておりませんでしたが、地域自治組織設立支援事業についてです。時を経過する中で地域自治組織の進め方や問題点について市民の方から、不安の声、疑問視する声、反対する声等が上がるようになりました。すでに事業は進んでおりますが、市民の声、意見を十二分に汲みつくして進めて頂きたいと思います。
 振り返ってみますと、25年度当初予算に反対した議員は私以外にも複数おられました。特に1カ所での学校給食整備事業費が計上されていないことを理由とされておられました。そうした予算、市長の政治姿勢は決算においても変わりはありませんので、反対討論に対して多数のご賛同賜れるものと思っております。ご賛同よろしくお願いいたします。
  
  私意外に当初予算に反対していた複数の議員がおられましたが、それらの議員は決算では一転全員賛成にまわりました。賛成討論も行われませんでした。賛成討論に立つべきではないでしょうか。
 
コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM