集団的自衛権行使容認について

  • 2014.07.16 Wednesday
  • 14:59
3月議会の請願審査結果
「集団的自衛権行使を容認する憲法解釈の変更を行わないことを求める意見書の提出について」
請願者:9条を守ろう益田・鹿足連絡会  大住共平
紹介議員:安達美津子  松原義生

審査結果は「継続」に!!

 総務文教委員会の審査において、継続審査となり9月議会へ持ち越されることになりました。
 私は、最終日の本会議で河野利文委員長に対し、継続の理由を質疑しました。河野委員長は「国で審議中であり、さらなる検討が必要であるため」と答弁しました。私は国の動向を見ている場合ではないこと、さらなる時間を要して検討しなければならないような事案ではないこと、市民からの請願は真摯に議論し、速やかに採決し国へ届けるものは届けるべきであると主張しました。

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM