原油の高騰により赤字なのか?

  • 2013.02.24 Sunday
  • 10:59
 第三セクターである螢┘ぅ箸、平成24年12月末で6.240.300円の赤字であることが経済委員会の調査会で報告されました。  

 赤字の主な理由は、入浴者の伸び悩みや客単価の低下に伴う収入の減、原油の高騰による燃料代の増加等によるものとありますが、同様の温泉施設をもつ第三セクター蠅劼みは黒字経営です。

  問題は原油の高等は会社の責任ではなく、社会情勢によるものであることを理由に、今回2.420.000円指定管理料の増額を行うことです。こうしたことが理由になるでしょうか。  先般も蠅のこハウスが赤字のため、その対応として来年度より多額の指定管理料を支払うことが報告されたばかりです。  

 原油の価格により影響を受ける企業はたくさんあります。そのための対策をとっておくのが経営者の果たす責任ではないでしょうか。  

 また、市はこの他にも多くの指定管理を抱えています。指定管理料で赤字部分を補填するようなことは他の指定管理に影響を及ぼしかねません。  経営の内容をもっと明らかにし、経営改善策を示すべきです。

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM